SSブログ

『とある飛空士への夜想曲 上』犬村小六 [ガガガ文庫]

『とある飛空士』シリーズだが、主人公は『とある飛空士への追憶』で登場した敵のエースになっている。基本的にストーリーはシンプルだが、戦闘シーンはかなり書き込まれている。既に下巻も出ているが、ストーリーの盛り上げ方は上手い。多少、元ネタがちらつく面や設定も気にならなくもないし、ややストーリーがご都合主義ではあるが、迫力はあり、一気に読ませる。こちらもアニメの劇場版には向いていると思うが、『追憶』がこけたようなので難しいか。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます