SSブログ

『俺と天使の世界創生』冬樹忍 [HJ文庫]

天界の秘宝とかいう物と一体化してしまったため、天使に付きまとわれる羽目になる少年が主人公の話。当然、魔族も登場して、襲ってきたりするという落ち物としては非常にありがちな話である。ただ、会話が多く、独特のノリのコメディーになっている。そういう意味では、前作と雰囲気的にはそれほど変わらない。一応、話はまとまっているが、続きは充分に出せる構造であるし、期待も出来そうである。
タグ:冬樹忍
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます